日本銀行福井事務所

事務所長のページ

ご挨拶

日本銀行福井事務所のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。

福井事務所は、昭和21年2月の開設以来、県内における現金の円滑な流通を確保することや、地元の産業の動向を調査し、その結果を皆様に分かりやすくお伝えすることなどに一貫して取り組んでまいりました。また、戦後の貯蓄推進運動に続き、現在は、福井県金融広報委員会の事務局として、金融知識の普及や金融教育の推進などに努めております。お陰様で、本年2月には事務所開設満73年となりました。

福井県は、昭和20年の福井大空襲や、23年の福井地震・水害をはじめとする幾多の自然災害に見舞われながらも、伝統産業である繊維・眼鏡関連業を中心に見事な産業復興を遂げ、現在では、電子部品や化学などの新たな成長分野も加わり、確固たる産業基盤を築いています。さらに、当県は、ゆとりある生活環境や教育水準の高さ、女性の社会進出などにより「幸福度全国ナンバーワン」の県としても知られるようになっています。

このような「福井モデル」が、一段と進む人口減少や絶え間なく続く国際的な企業間競争の中で、どのような進化を遂げていくか。北陸新幹線の延伸等交通インフラの整備や外国人労働者の拡大などをバネにして、どのような発展を遂げていくか。今後とも内外の注目を集めていくことと思います。折しも、平成最後の国体となった昨年の福井国体では、天皇杯・皇后杯双方を獲得する輝かしい成果を収め、今も成長を続ける福井の底力を象徴する出来事となりました。

私ども福井事務所といたしましても、引き続き、現金の円滑な供給を通じて県の金融経済をしっかりと下支えするとともに、県発展の一助ともなるべく、進化する「福井モデル」について広く情報を集め、県内外に発信してまいりたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。 

       
日本銀行福井事務所長

中村 健一

事務所長略歴

歴代事務所長