くらしに役立つ金融情報を提供しています
知るぽると 広島県金融広報委員会 広島県金融広報委員会とは? 各種サービスのご案内 イベント情報 事務局からのお知らせ
広島県金融広報委員会とは?


 広島県金融広報委員会って?
 広島県金融広報委員会は、広島県、財務省中国財務局、日本銀行広島支店、県内の金融機関等多数の方々のご協力を頂いて、中立・公正な立場から、くらしに身近な金融に関する広報・消費者教育活動を行っている団体です。

広島県金融広報委員会の構成
会長 広島県知事
副会長 中国財務局長、日本銀行広島支店長
委員・幹事 広島県内の官公庁、金融機関、報道機関、関係団体の代表者
事務局 日本銀行広島支店


 知るぽるとって何?
 

「ぽると」とはフランス語で「入口」、イタリア語で「港」を意味します。金融の知識や情報を知るための「入口」であり、それらを学ぶための情報の集まる「港」として、当委員会では「知るぽると」を愛称として使用しています。

 知るぽるとキャラクター「矢口ファミリー」のご紹介



 具体的にはどういう活動をしているの?

金融・経済情報の提供
 各種の金融商品・年金・税金等の暮らしに役立つ情報や、金融経済に関する基本的な情報を、講演会やセミナーなどさまざまな場を通じて、中立・公正な立場から、わかりやすく提供しています。

金融経済学習の支援
 私たち消費者が、金融や経済に関する正しい知識を吸収し、判断力を高めることが出来るように、ニーズに応じて各地の市民学習会等への講師派遣(無料)を行うほか、金融商品、生活設計等に関する冊子の提供およびビデオの貸出など、多面的なツールを駆使して学習を支援します。

金融・金銭教育の普及
 次世代を担う子どもたちに、ものやお金との関わりを通じて、健全な金銭感覚や社会人として自立するための基礎的な知識を身に付けてもらうために、教育委員会などの協力を得て、家庭・学校・地域などと連携した金融・金銭教育の普及活動を進めています。
Copyright(c) 広島県金融広報委員会 All rights reserved.