総務課

総務課の仕事


1.金融経済動向の調査

日本銀行が「金融政策」を適切に行うためには、金融や経済の情勢を的確に把握する必要があります。

前橋支店でも、群馬県を中心とする地元企業や金融機関の協力を得て直接お話を伺ったり、各種アンケート調査(短観など)や各種統計データの分析を行っています。

調査・分析の結果は、毎月公表する「金融経済概況」や四半期ごとに公表する「短観」(企業短期経済観測調査)などの形で、記者会見やホームページを通じて公表しています。


記者会見の様子


また、支店長の講演、寄稿など様々な機会を通じて、県民の皆さまへ地域の金融経済情勢について情報提供しています。


2.「金融システム」の安定性確保

様々な経済活動に伴う資金の受払が円滑に行われるためには、地域における金融仲介機能の安定が不可欠です。

日本銀行前橋支店では、群馬県内の銀行、信用金庫などの経営状況を把握するため、日々密接に連絡を取り合い、必要に応じて助言等を行っています。


金融機関とのヒアリングの様子


また、万一災害が発生した場合に備え、日頃から県や財務事務所等と緊密に連絡をとり、災害時の緊急対応(金融上の措置)を図ることが出来るよう万全の体制を整えています。


3.広報活動

皆さまに、日本銀行の役割や業務内容を知っていただき、日本銀行の存在をより身近に感じていただけるよう、支店内の見学を随時受け付けています。

また、金融知識の普及や各種金融経済関連情報について積極的な情報発信を行っています。


夏休み親子見学会の様子


4.支店全体の業務遂行におけるサポート

支店の業務が円滑かつ効率的に行えるよう、建物・設備の維持・管理、経費支払、職員の勤務管理、警備など総合的なサポートを行っています。

照会窓口:日本銀行前橋支店総務課(TEL 027-225-1145)