公表資料について

公表資料

公表資料について

  • 年4回、企業動向を把握するために、東海3県(愛知、岐阜、三重)の企業(注)にアンケート調査した結果を取りまとめたもので、「短観(タンカン)」と呼ばれています。(注)資本金2千万円以上の民間企業を対象。
  • 時系列データもLinkIcon統計データのページで公表しています。
  • 3ヶ月に一度開催される支店長会議の際に、東海4県(愛知、岐阜、三重、静岡)の金融経済動向について取りまとめ、公表しています。
  • 日本銀行名古屋支店が独自に金融経済に関するタイムリーな話題について調査し、その結果を公表しています。
  • 上記以外のその他の公表資料(講演資料や寄稿文等)を掲載しています。
  • 上記公表資料・統計等に関する訂正情報やお知らせを掲載しています。

今後の公表予定日については、トップページのLinkIcon「今後の公表予定」をご覧ください。

adobeアイコンPDFファイルのご利用にはAdobe System社が配布している「Adobe Reader」が必要になります(無償)。お持ちでない方は右のアイコンから取得してください(Adobe System社ダウンロードサイトへリンク)。

公表資料の内容について、商用目的で転載・複製を行う場合(引用は含まれません)は、予め日本銀行名古屋支店までご相談ください。引用・転載・複製を行う場合は、出所を明記してください。LinkIconご利用に関する注意LinkIconプライバシーポリシー