ホーム > よくあるご質問

よくあるご質問

Q1. 昔のお札を持っていますが、現在でも使えるのですか?

A.『現在有効な銀行券・貨幣』(日本銀行本店ホームページ)をご覧下さい。

Q2. お札(または貨幣)を両替したいのですが?

A.日本銀行では両替業務はしておりません。申し訳ございませんが、最寄りの金融機関にお問い合わせ下さい。

Q3. 外国通貨を両替したいのですが?

A.日本銀行では外国通貨の両替業務はしておりません。申し訳ございませんが、最寄りの外国為替業務取扱金融機関にお問い合わせ下さい。

Q4.昭和40年の1万円を、今のお金に換算するとどの位になりますか?

A.物やサービスの種類によって、価格の上昇率がまちまちであるため、お金の価値を単純に比較することはなかなか困難です。
ただ、「今の物価は、昭和40年と比べてどのくらいの水準なのか?」という質問に置き換えると、企業物価および消費者物価の戦前基準指数が 1つの参考材料になります。詳しくは『教えて!にちぎん』(日本銀行本店ホームページ)をご覧下さい。

Q5.日本銀行にお金を預けることはできますか?

A.できません。日本銀行では、金融機関や官庁の預金はお預かりしていますが、個人や一般企業の方のお金はお預かりしておりません。

Q6.国の税金や、社会保険料、交通反則金などの歳入金は、日本銀行で納めることができますか?

A.できます。
なお、国税や歳入金の納付書類には様々な種類がありますが、いずれも納付場所として「日本銀行本店、支店、代理店又は歳入代理店」と記載されている場合は、最寄りの金融機関などの店頭に「日本銀行○○代理店」、「日本銀行歳入代理店」および「日本銀行歳入復代理店」の看板を掲示している店舗であれば納付することができます。
 *一般代理店と呼ばれる代理店で、○○には地域等の固有名が入ります。

また、「日本銀行歳入復々代理店」となっている簡易郵便局では、交通反則金および国民年金保険料のみの受入を行っています。ただし、一部の簡易郵便局では、国税(関税、とん税および特別とん税を除く)の受入も行います。
お近くの代理店の一覧は、「国庫金・国債の窓口」(日本銀行本店ホームページ)をご覧下さい。

Q7.日本銀行で国債を買うことはできますか?

A.できません。日本銀行では、国債の発行・償還、元利金の支払等の事務を行っておりますが、個人や一般企業の方への販売は行っておりません。国債の売買については、最寄りの金融機関、証券会社、郵便局へお問い合わせ下さい。

Q8.日本銀行で働きたいのですが、どうすれば良いですか?

A.日本銀行の採用情報については、「採用・人事交流」(日本銀行本店ホームページ)をご覧ください。
なお、日本銀行岡山支店にて、学生の皆様を対象とした企業説明会等を開催する場合は、本ホームページでご案内します。

このページの先頭へ