ホーム > 支店長からご挨拶

支店長からご挨拶


日本銀行岡山支店長 福地 慶太

▲日本銀行岡山支店前にて



 日本銀行岡山支店のホームページにようこそお越し下さいました。

 このホームページでは、私どもが当地で行っている中央銀行業務の内容、岡山県の金融経済状況に関する定例公表資料のほか、地域の特性に関する分析レポート(「日銀おかやま支店金融経済レポート」)、岡山県金融広報委員会事務局としての活動、などをご紹介しています。各コンテンツが、県民の皆様の日本銀行岡山支店に対する理解の一助となれば幸いです。なお、私どもでは、中央銀行の業務を身近に感じて頂けるよう見学コースも用意しております。見学のご案内も当ホームページにございますので、お気軽にご照会ください。

 日本銀行岡山支店は、大正11年4月1日に、日本銀行の15番目の支店として開設され、以来1世紀近くにわたり、当地で県民の皆様のご支援を頂きながら歩んで参りました。当店の業務は多岐に亘りますが、その目指すところは次の三つです。第一に、190万人の岡山県民の皆様が安心しておかねを使える環境を保つため、「発券銀行」、「政府の銀行」、「銀行の銀行」としての業務をしっかりと行うこと。第二に、県民の皆様のもとにお伺いし、岡山県の金融経済の現状を丹念に収集し、これを日本銀行の政策運営に役立てるとともに、日本銀行の政策運営について分かり易く説明することで、日本銀行の政策と県民の皆様の結節点となること。そして第三に、これらの業務から得られた知見を発信し、微力ながら岡山県経済の発展に貢献できるよう努めることです。私ども岡山支店では、職員一丸となってこれらの仕事に励んでいきますので、どうぞ引き続き、ご指導のほどよろしくお願いします。







<注>

掲載資料の一部はPDFファイル形式となっており、同ファイルをご覧頂く場合には、閲覧ソフト(Adobe社「AcrobatReader」)が必要です。なお、同閲覧ソフトはこちら(Adobe社ホームページ)からダウンロード可能です(無償)。

このページの先頭へ