物価の安定・金融システムの安定

 お金を安心して使えるようにするには、その価値が安定していること(物価の安定)が大切です。また、お金のやり取りは、お札を使う場合だけでなく、金融機関で預金や振込をすることによっても行われます。こうしたやり取りが順調に行われるためには、そのための仕組み(金融システム)が安定している必要があります。日本銀行は経済・物価情勢や金融システムの状況を点検し、その安定確保に努めています。

支店長会議