金融学習グループ制度とは?

 金融学習グループ制度とは、一般市民のグループによる自主的な学習活動(金融経済や生活設計、消費者問題などを学ぶ)を、金融広報委員会が支援させていただく制度です。金融学習グループに指定されると、資料の提供等が受けられるほか、カリキュラムの作成や、学習の進行についても、当委員会や金融広報アドバイザーがお手伝いします。
 比較的少人数(15名程度)から、気の合った仲間同士で活動を始めることが可能ですので、ご興味のある方は、当委員会事務局へご照会ください。
  連絡先はこちらへ

[このページのトップに戻る]