福島県金融広報委員会は、暮らしに役立つ金融経済情報を提供しています。

福島県金融広報委員会とは

組織について

福島県金融広報委員会は、福島県、財務省東北財務局福島財務事務所、日本銀行福島支店、県下金融機関団体等によって構成される中立・公正な団体です。
当委員会は、「生活設計の策定と健全な家計運営」のため、金融広報アドバイザーや著名講師等による講演活動のほか、金融学習グループなど各種団体等にもご協力いただき、(1)暮らしに身近な金融経済情報の提供、(2)生活設計の勧奨、(3)金融・金銭教育の普及活動の推進、に努めています。
当委員会の会長は日本銀行福島支店長、事務局は日本銀行福島支店が務めています。
活動紹介パンフレット
(PDF・528KB)

委員会の構成

■ 会 長:日本銀行福島支店長
■ 副会長:福島県副知事、東北財務局福島財務事務所長
■ 委 員:金融団体、経済団体、報道機関、消費者団体等の各代表者ならびに学識経験者等27名
■ 事務局:日本銀行福島支店(総務課内)

委員会の構成図

主な活動内容

1.金融経済情報の提供

2.金融経済学習の支援

活動報告

ページトップ
AdobeReaderダウンロード PDFをご覧になるには、AdobeReaderが必要となります。
お持ちでない方は右記をクリックしてダウンロードしてください。
AdobeReaderは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の商標です。