知るぽると

くらしに役立つ金融情報を提供しています

お知らせ

ホームページをリニューアルしました!!

より見やすく、より便利になりましたので、ぜひご活用ください。

「おかねの作文」コンクールにおいて、広島県から髙岡沙弥さんが特選(日本銀行総裁賞)に入賞しました!!

詳細はこちら ⇒ 第50回「おかねの作文」コンクール

金融・金銭教育研究校を募集しています!

金融・金銭教育研究校とは、子どもの成長に応じて、「金銭やものに対する健全な価値観を身につける」、「金融や経済のしくみを学ぶ」というような教育を実践・研究する保育園、幼稚園、小・中・高等学校です。
教育委員会などのご協力のもと、当委員会が委嘱し、研究活動費の一部補助、資料提供、講師派遣などの支援をしています。詳しくは、事務局へお問い合せください。
紹介パンフ ⇒ 広島県金融広報委員会の金融教育支援

お好み焼き作りゲームを企画しました!

詳細はこちら ⇒『知るぽると親子セミナー』

広島県金融広報委員会とは?

広島県金融広報委員会について

広島県金融広報委員会は、広島県、財務省中国財務局、日本銀行広島支店、県内の金融機関等多数の方々のご協力を頂いて、中立・公正な立場から、くらしに身近な金融に関する広報・消費者教育活動を行っている団体です。

広島県金融広報委員会の構成

会長

広島県知事

副会長

中国財務局長、日本銀行広島支店長

委員・幹事

広島県内の官公庁、金融機関、報道機関、関係団体の代表者
事務局 日本銀行広島支店

知るぽるとって何?

知るぽると

「ぽると」とはフランス語で「入口」、イタリア語で「港」を意味します。金融の知識や情報を知るための「入口」であり、それらを学ぶための情報の集まる「港」として、当委員会では「知るぽると」を愛称として使用しています。

キャラクター「矢口ファミリー」のご紹介

矢口 千太郎 (やぐち せんたろう)

41歳・電器メーカー営業

矢口家のお父さん。 ちょっとあわて者だけど勉強家。 そろそろ家を建てかえたいと思っており、 将来設計をしっかりしなくちゃ、 とあせり始めている。

矢口 円 (やぐち まどか)

40歳・スーパー店員

矢口家のお母さん。おおらかな性格で、しっかり者。趣味は、やりくりと家計簿付け。最近、お友達と教育費の話をすることが増えてきた。

矢口 一海 (やぐち かずみ)

17歳・高校2年生

矢口家の長女。 やさしくて、マメな性格。小学生の時から、日記とお小遣い帳は欠かさずつけている。最近、週末の短期バイトを始めた。

矢口 十平 (やぐち じゅっぺい)

13歳・中学1年生

矢口家の長男。 3人姉弟のまん中で、ちゃっかりお調子者。部活で遅くなることも多いので、ケータイ電話を買ってもらおうともくろんでいる。

矢口 百太 (やぐち ももた)

7歳・小学2年生

矢口家の次男。 やんちゃで好奇心が旺盛。小学校に入ってから貯め始めたお小遣いで、宇宙旅行に行くのが夢である。

矢口 イチ (やぐち いち)

2歳

雑種のオス。 百太が小学校に入学したとき、おじいちゃんがもらってきた。百太の弟的存在。矢口家改築の際には、ひそかに犬小屋のリフォームを希望している。

矢口 金助 (やぐち かねすけ)

70歳

矢口家のおじいちゃん。 パソコンを使い始めたばかりで、いろいろなホームページをのぞく毎日。孫たちの年金が気になってきているため、資産運用の見直しを考えている。

矢口 キン (やぐち きん)

66歳

矢口家のおばあちゃん。 おしゃべり好きで、お友達との旅行が趣味。将来家族の負担にならないようにと、健康と保険には人一倍興味がある。

具体的にはどういう活動をしているの?

  • 金融・経済情報の提供

    金融・経済情報の提供

    各種の金融商品・年金・税金等の暮らしに役立つ情報や、金融経済に関する基本的な情報を、講演会やセミナーなどさまざまな場を通じて、中立・公正な立場から、わかりやすく提供しています。

  • 金融経済学習の支援

    金融経済学習の支援

    私たち消費者が、金融や経済に関する正しい知識を吸収し、判断力を高めることが出来るように、ニーズに応じて各地の市民学習会等への講師派遣(無料)を行うほか、金融商品、生活設計等に関する冊子の提供およびビデオの貸出など、多面的なツールを駆使して学習を支援します。

  • 金融・金銭教育の普及

    金融・金銭教育の普及

    次世代を担う子どもたちに、ものやお金との関わりを通じて、健全な金銭感覚や社会人として自立するための基礎的な知識を身に付けてもらうために、教育委員会などの協力を得て、家庭・学校・地域などと連携した金融・金銭教育の普及活動を進めています。

講師派遣

講師派遣制度のご案内

インターネットでの情報サービス

公民館や学校などで行われる学習会への講師派遣を無料で行っています。ぜひご利用ください。

講師派遣制度のご案内

情報提供

金融広報中央委員会のホームページでは、クイズや各種診断のほか、様々な情報提供を行っています。

暮らしのチェック

各種刊行物や資料の提供

データ資料室

インターネットでの情報サービス

「知るぽると」の各種刊行物や広報誌「くらし塾きんゆう塾」のほか、金融教育に関する論文、「知るぽると」が実施している各種調査(金融リテラシー調査、家計の金融行動に関する世論調査等)の結果を紹介しています。

広島県金融広報委員会(日本銀行広島支店内)

〒730-0011  広島県広島市中区基町8-17

TEL 082-227-4268 / FAX 082-502-0165

ページのトップへ戻る