知るぽると山梨は、くらしに役立つ身近な金融情報、お金に関する知識の情報サイトです。   

055-227-2419

イベント情報EVENT

○2018年度の予定(新着情報でお知らせします)

 例年の
開催時期
 活動内容等(以下の参加は無料です)
 6月〜11月頃 「知るぽると塾」(一般向け講座)
―「暮らし」や「お金」に関する初心者向けの講座
【2017年度実施テーマ】「知識があれば怖くない!お金のトラブル」、「最近話題になっているお金とその流れ(電子マネー、電子ギフト券、仮想通貨〈ビットコインなど〉)」全2回 
 7月〜8月頃  「夏休み親子見学会」(小学生の親子対象)
高学年〜日本銀行の役割、破れたお札の引換体験など
低学年〜ものやお金の大切さ、おこづかい帳のつけかたなど
 11月〜1月頃 「金融教育フェスタ」(小・中学生、保護者、教員および教職を目指す大学生・大学院生対象)
―親子のためのお金学習フェスタと教員向けセミナー
 9月〜2月頃 「金融教育公開授業」(園児・児童・生徒、保護者、教育関係者、地域住民の方々等向け)
―学校等で開催する園児・児童・生徒を対象とした公開授業および講演会
⇒2018年度は秋山小学校とすみよし愛児園で開催 
 通年 学習会等への講師派遣
―希望者(児童・生徒・教員・高齢者など)のニーズに応じ、講師を無料で派遣
⇒高校生の「巣立ち教室」・「消費者講座」、老人クラブ、消費者団体などの学習会に講師を派遣 
 通年  外部団体との連携講座、イベント等
⇒2017年度:生涯学習推進センターとの連携講座(全4回)を実施
       山梨県総合教育センターにて、教員向け研修での講義を実施
       甲府市小中学校PTA連合会主催の「土曜学習」に参加

★2017年度の主な活動

 生涯学習推進センターの講座に講師を派遣
・6月8日、15日、22日、29日に
生涯学習推進センターで行われた、生涯楽習講座「現代社会を読み解く経済・金融入門講座」に講師を派遣
 教員研修会に講師を派遣
・8月1日:山梨県総合教育センター主催の「商業・農業・工業」系を有する高校の教員研修会に講師を派遣
 夏休み親子見学会の開催   チラシ    模 様
・日本銀行甲府支店との共催で、7月27日〜8月2日の5日間、6回開催 90組・208名が参加
・1億円の重さ体験やお札の偽造防止技術などについて紹介したほか、高学年は日本銀行について、低学年はものやお金を大切にすることを学びました。
 「土曜学習」に参加
・11月11日、甲府市小中学校PTA連合会主催の「土曜学習」で、低学年の親子を対象に、「お金の使い方について考えよう」をテーマに、DVD上映やクイズを行いました。
 県民の日記念行事への出展
・11月18日・19日の2日間、山梨県・甲府財務事務所・日本銀行甲府支店が協力して出展。
・甲府財務事務所の金融相談窓口や金融に関するクイズ、記念撮影、家計簿などの資料や記念品の配布などを行い、子供から高齢者まで多くの方が来場しました。
 金融教育公開授業の開催   詳細(金融広報中央委員会HPへ)
・金融教育指定校として、2年目の山梨県立上野原高等学校が10月13日に公開授業を開催。
・「金融の種類や特徴を学ぶ」、「家計管理と社会保障制度について学ぶ」など、様々な視点での金融教育の授業(7教科9クラス)を公開しました。
    金融教育公開授業の開催   詳細(金融広報中央委員会HPへ)
・金融教育指定校として、2年目の笛吹市立御坂東小学校が12月1日に公開授業を開催。
・4年生では、日常生活の中でどのような「もったいない」があるのか、どうすれば解決できるのかを考えました。6年生では、ベーコンを題材として、加工食品の選び方や買い方の工夫を学びました。
 金融経済講演会の開催   チラシ
・1月27日:タレントで元衆議院議員の杉村太蔵氏が山梨県立図書館で講演。
・「お金について考えてみよう!タイゾーの金融経済『超』入門〜生きる力、自立する力を高めるために〜」と題し、172名が聴講しました。参加者からは、「金融や経済に興味が持てた」、「投資の面白さを知った」などの感想が寄せられました。
   「巣立ち教室」、「消費者教育講座」に講師を派遣
・高校3年生を対象とした 「巣立ち教室」や、高校1、2年生を対象とした「消費者教育講座」に講師を派遣。若者を狙った悪質商法被害、クレジットトラブル等の消費者トラブルに陥ることなく、自立した賢い消費者になっていただくための情報を提供しました。
   委員会主催「知るぽると塾」の開催   チラシ
・2月19日、26日 全2回 延べ40名参加
・お金に関するトラブルの現状とトラブルに巻き込まれないための対応等、紙幣やコイン以外のお金について仕組みや流れについての講座を開催しました。
   YBSラジオ「ラララ♪モーニング」に出演
金融リテラシー向上コーナー「マネスタ<マネースタディーズ>」
毎週火曜日に様々なテーマにより、お金について学び、山梨の金融知識を上げようというもの(2017/9〜2018/3)
番組パーソナリティー:櫻井和明氏(YBSアナウンサー)
・2017年9月5日(火)「金融リテラシーってなに!?」
・2018年2月6日(火)「日本銀行の役割とは」
・2018年2月27日(火)「仮想通貨と電子マネーの違いとは?」

★2016年度の主な活動

山梨大学講義写真  大学との連携講義で講師を務める
・5月27日:山梨大学において「消費生活論」の講義を行う
・7月4日:山梨大学において「人間形成論」の講義を行う
教員研修写真  教員研修会に講師を派遣
・8月1日:山梨県総合教育センター主催の「総合的な学習の時間」に携わる教員研修会に講師を派遣
・8月2日:同センター主催の「商業・農業・工業」系を有する高校の教員研修会に講師を派遣
夏休み親子見学会写真  夏休み親子見学会の開催    チラシ
・日本銀行甲府支店との共催で、8月2日〜9日の6日間、10回開催 163組・366名が参加
・高学年・低学年別に1億円の重さ体験やお札の数え方の体験のほか、お札の偽造防止技術などについて紹介した
知るぽると塾写真  委員会主催「知るぽると塾」の開催   チラシ
・11月7日、8日、9日、11日、18日、25日、28日 全7回 延べ76名参加
・生涯収支・ライフプラン・金融商品の特徴やリスク・金融トラブルについてなど。「家計を見直すきっかけとなった」「資産運用に興味がわいた」といった声が聞かれた。
県民の日記念行事写真  県民の日記念行事への出展
・11月12日・13日の2日間、山梨県・甲府財務事務所・日本銀行甲府支店が協力して出展。
・甲府財務事務所の金融相談窓口や金融に関するクイズ、家計簿などの資料や記念品の配布などを行い、子供から高齢者まで多くの方が来場した。
中道南小公開授業  金融教育公開授業の開催   チラシ
・金融教育指定校として、2年目の甲府市立中道南小学校が11月30日に公開授業を開催。
・5年生では、みそ汁を作るのに、同じ具材が産地や条件によって金額が違い、限られた予算で何をどのような基準で購入するかを学んだ。また、6年生は、親や兄弟がなぜ今の仕事を選んだのか、なぜ働くのかを家族に聞き、発表。将来の夢や働くことについて学んだ。
金融経済講演会  金融経済講演会の開催   チラシ
・12月15日:東京大学薬学部教授の池谷裕二氏が山梨県立図書館で講演した。
・「誰もが持っている『ココロの盲点』とどう向き合うか〜お金に騙されないために〜」と題し、141名が聴講した。

★2015年度の主な活動

7月28日〜8月4日
夏休み親子見学会を開催  チラシ
10月10日
金融教育講演会を開催   チラシ
10月20日
金融教育公開授業(山梨県立笛吹高等学校)を開催   チラシ
11月14日・15日
県民の日記念行事への出展
11月16日
金融教育公開授業(鳴沢村立鳴沢小学校) を開催   チラシ
12月5日
甲府市小中学校PTA連合会主催の「土曜学習」 への協力

山梨県金融広報委員会
事務局:日本銀行甲府支店内

〒400-0032
山梨県甲府市中央1-11-31

TEL 055-227-2419
FAX 055-220-1073
E-mail
yamanashi@shiruporuto-net.jp