広報活動


講師派遣のご案内

日本銀行の政策や業務、金融経済に関することなどについて、事務所長が下記の要領で、金融団体や財界等における
講演・卓話や大学での講義を行っています。
講演・講義等を希望される場合は、当事務所までお気軽にご相談ください。

テーマ (テーマ例)
 ・最近の金融経済情勢
 ・金融の仕組みと日本銀行の役割
 ・お金と経済の仕組み 
 ・人生とお金の知恵(大学生の金融リテラシー)
講師  日本銀行長野事務所長
お申込期限  原則、講演会等実施日の1か月前までにお願いします。
講師派遣料  不要(講演資料については、印刷・配付をお願いすることがございます)
注意事項 ・日程およびご依頼の内容によっては、講師派遣ができかねる場合もございますので、
 あらかじめご了承ください。
・個別企業等の営業支援を目的として行われる講演はご遠慮させていただきます。



「お金に関する学習会」(学校向け)のご案内

日本銀行長野事務所では、長野県金融広報委員会との共催で、学校向けの「お金に関する学習会」を受け入れます。
希望される学校の方は、下記の要領をご覧のうえ、開催希望日の1か月前までにお申し込みください。
不明な点等がございましたら、当事務所までお気軽にご相談ください。

 開催日  月曜日・水曜日・金曜日
(ただし休日、年末年始<12月29日〜1月4日>を除く)
 開催時間 午前の部 9:30〜11:30、 午後の部 13:30〜15:30
 (所要時間 90分程度)
 開催場所 日本銀行長野事務所 会議室
 人数 原則として30名以内(30名を超える場合はご相談ください)
 受付期間 開催希望日の1か月前まで
 申込方法 お電話もしくは申込用紙に必要事項を記載してFAXにてお申込みください。
なお、当方の業務上の都合により、ご希望に添えない場合もございますので、予めご了承ください。
 申込先 日本銀行長野事務所
  TEL 026−227−1296
  FAX 026−223−0128
 基本内容
(約90分)
■ビデオ上映(約20分)および講義
 ・日本銀行の役割と業務
 ・お札の一生
 ・お札の偽造防止技術
■体験学習等
 ・1億円の重さ体験
 ・お札の偽造防止技術の体験等
 ・お札の裁断片でのしおり作り
 ・記念写真(あなたが1万円札の肖像に!?)
■まとめ、質疑応答

 ※上記以外で、金融経済に関する説明等のご要望がありましたら、ご相談ください。




広報活動実績

◇主な講演等(定例講演以外)

開催日 講演テーマ
2019年10月6日 金融・経済
〜生きていく上で必要な金融・経済知識と判断力〜
 長野県消費者大学(佐久)での講演の様子の写真
2019年9月29日 金融・経済
〜生きていく上で必要な金融・経済知識と判断力〜
 長野県消費者大学(伊那)での講演の様子の写真
2019年5月7日 日本銀行の業務あれこれ
〜長野事務所の取り組み〜 
 2019年2月20日 最近の金融経済情勢
キャッシュレス決済の現状
 講演の様子の写真
 2018年9月14日 最近の金融経済情勢について
 2018年6月8日  県内経済の動向について


◇大学での講義

【長野県立大学】
 当事務所では、2019年4月より、長野県金融広報委員会や各金融業界団体・行政機関等との連携の下、長野県立大学
 (長野市)において「金融リテラシー連続講座」(全14回、2単位)を展開しています。今年度の同講座は、7月17日
 の最終講義、7月24日の期末テストを以て全課程を終了しました。1・2年生33名が受講し、我が国の社会経済情勢の
 変化、金融と経済の関係、資産形成における金融商品の特性・リスク、キャッシュレスと暗号資産(仮想通貨)等に
 関する講義のほか、家計管理・ライフプランニングに関する演習を通じ、豊かな人生を送る上で必要となる金融知識
 と判断力の習得に取り組みました。

講義科目  講義日 講義内容
「金融リテラシー」
(全14回) 
2019年
4月10日
第1回講義
【ガイダンス、人生とお金】
・社会経済情勢の変化と一生涯にかかるお金
・就労形態と生涯所得、お金の使い方、
 大学生と奨学金・国民年金など
長野県立大学での第1回講義の様子の写真
2019年
4月17日 
第2回講義
【お金と経済】
・お金からみた経済の仕組み、経済変動の生活への影響、お金の知恵
(金利、資産形成) 
・暗号資産、SDGsなど最近のトピックス
2019年
7月17日
第14回講義(最終回)
【全体総括】
~生きていく上で必要な金融知識と判断力の定着に向けて〜
<重要事項の確認>
1.社会経済環境の変化と資産形成の重要性
2.人生における費用とライフプランニング
3.働くことと収入
4.家計管理の基本
5.お金の機能と金利
6.経済の仕組み、金融と経済の関係
7.資産形成に関する基礎知識
8.借入に関する基礎知識
9.社会保険と民間保険
10.金融トラブルへの対処
11.金融とSDGs、金融教育とSDGs


長野県立大学での期末テストの様子の写真



【公立長野大学】
 今年度で2期目となる「金融リテラシー連続講座」(全15回、2単位)が、8月1日の最終講義を以て全課程を終了しま
 した。
 2年生を主体に97名が受講し、人生100年時代を見据えた資産形成の必要性と知恵、金融商品の特性とその裏側にある
 金融と経済の見方等の習得と職業観の養成に取り組みました。

講義科目   講義日 講義内容
「職業観養成特別講
〜生活と金融〜」
(全15回)  
2019年
4月18日
 第1回講義
【ガイダンス、人生とお金】
・社会経済情勢の変化と一生涯にかかるお金
・就労形態と生涯所得、お金の使い方、
 大学生と奨学金・国民年金など
公立長野大学での第1回講義の様子の写真
2019年
4月25日
第2回講義
【お金と経済】
・お金からみた経済の仕組み、経済変動の生活
 への影響、お金の知恵(金利、資産形成) 
・暗号資産、SDGsなど最近のトピックス
公立長野大学での第2回講義の様子の写真
2019年
8月1日
 第15回講義(最終回)
【全体総括】
~生きていく上で必要な金融知識と判断力の定着に向けて〜 
・社会経済環境の変化と資産形成の重要性
・大学時代における付加価値創造力の養成
・お金の機能と金利
・金融と経済の関係
・各種金融商品の特性(リスクとリターン)
・大学生の奨学金と国民年金
・金融とSDGs
公立長野大学での最終講義の様子の写真 



【長野保健医療大学】
 5月13日より3回シリーズで実施した、基礎セミナー「金融リテラシー特別講義」が、5月27日に完了しました。
 1年生187名が受講しました。
 また、9月24日に2〜4年生向けの金融・経済に関する特別講義を行いました。

講義科目  講義日 講義内容
「大学基礎セミナー」
金融リテラシー
2019年
5月13日
 第1回講義
【家計管理とライフプランニング】
・一生涯の収入と支出
・大学卒業までにかかるお金
・お金を稼ぐ、使う、貯める 
長野保健医療大学での第1回講義の様子の写真
2019年
5月20日
第2回講義
【資産形成・備える・借りる】 
・お金の機能・金利、長期・積立・分散投資の効果、国の税制優遇策
・公的社会保険制度と民間保険
・ローン・奨学金・多重債務・金融トラブル
2019年
5月27日
第3回講義
【ライフプランニング演習・金融と経済】
・大学生と国民年金
・ライフプランニング演習
・金融と経済の仕組み
長野保健医療大学での第2回講義の様子の写真
「特別講義」
金融・経済
2019年
9月24日
・日本銀行の使命と業務
(物価の安定と金融システムの安定の意義)
・わが国の経済成長率と少子高齢化
・一生涯の収支と大学時代の過ごし方
・金融と経済の仕組み
・金融商品のリスク特性とリスク分散による
 資産形成
・大学生と国民年金保険
 長野保健医療大学での特別講義の様子の写真



【信州大学】
 6月18日・25日と2回シリーズで実施した、金融リテラシー特別講義が完了しました。
 1年生151名が受講しました。

講義科目  講義日 講義内容
「マクロ経済学入門」
金融リテラシー
 2019年
6月18日
第1回講義
【家計管理とライフプランニング】
・一生涯の収入と支出
・大学卒業までにかかるお金
・人生設計(ライフプラン)の大切さ
・お金を稼ぐ、使う、貯める 
・資産形成
 信州大学での第1回講義の様子の写真
2019年
6月25日
 第2回講義
【家計管理とライフプランニング】
・社会保険制度と民間保険
・ローン・クレジットカードと多重債務
・金融トラブルを避ける、対処する
・ライフプランニングの実践方法
【金融と経済】
・金融と経済のしくみ
・日本銀行の役割
・暗号資産(仮想通貨)の特性



 11月13日に信州大学工学部において「社会における金融の役割と、エネルギーインフラ・ファイナンス」の特別講義
 を実施しました。

講義科目 講義日 講義内容
工学部
水環境・土木工学科
「特別演習」
2019年
11月13日
・社会における金融の役割
・エネルギーインフラ事業におけるファイナンス
・日本銀行の使命と業務 など
 信大工学部での特別講義の様子の写真



【清泉女学院大学】
 11月26日に清泉女学院大学において、金融リテラシー講座を実施しました。今年度は日本証券業協会との連携による
 2回連続講座として開講しました。

講義科目 講義日 講義内容
人間学部 文化学科
「特別講座」
2019年
11月26日
・金融と経済のしくみ
・日本銀行の役割と業務
・ライフプランニング
・家計管理、資産形成、借入に関する基礎知識
・金融トラブルへの対処 など
 清泉女学院大学での講義の様子の写真




【過年度実施分】

大学名 講義日
講義内容 
 公立長野大学 2018年7月26日 金融リテラシー連続講座
「職業観養成特別講義〜生活と金融〜」
・第15回講義:全体総括
公立長野大学での講義の様子の写真
長野県短期大学 2018年7月3日  環境ビジネス・グリーンファンド(環境ビジネス論)
長野県短期大学 2018年5月28日  お金(貨幣)の成り立ち・機能(消費経済学)


 
◇学校向け学習会

 11月14日に、当事務所で初めての「お金に関する学習会」を、長野県金融広報委員会との共催で開催しました。
 当日は、長野県金融広報委員会の金融教育研究校である、須坂市立仁礼小学校の6年生33名と先生2名の計35名が
 参加しました。
 講義では、お金の成り立ちと機能、普通の銀行と日本銀行の役割の違い等について学習しましたが、メモを取りな
 がら真剣に話を聞く姿が数多く見られ、最後のまとめでは、外国為替の仕組みや、新札と旧札がどのように切り替
 わるのか等、講義で説明しなかった事柄も含めて、沢山の質問が出ました。
 体験学習では、拡大鏡を使ったお札のマイクロ文字探しや紫外線による特殊発光インキの発光体験、模擬1万円札
 で1億円分のパックや金塊・小判50両分を持ち上げての重さ体験のほか、使えなくなったお札の裁断片でのしおり
 作りなど、楽しみながらお金について学びました。

 同様の学習会を希望される場合は、日本銀行長野事務所までご連絡ください。

学校名 開催日
学習内容
須坂市立
仁礼小学校
2019年
11月14日
■講義およびビデオ上映
・お金について
・日本銀行の役割と業務
・「お札と探検!日本銀行」(ビデオ)
 学習会講義の様子の写真
■体験学習
・1億円、金塊、小判、千両箱等の重さ体験
・お札の偽造防止技術の体験等
・お札の裁断片でのしおり作り
 学習会偽造防止技術体験の様子の写真 学習会1億円の重さ体験の写真

学習会しおり作りの様子の写真
■まとめと質疑応答



長野県金融広報委員会(事務局:当事務所内)の広報活動

当事務所内に事務局を置く長野県金融広報委員会では、金融経済講演会を開催したり、一般向けの金融教育・金融学習に関する講師派遣の事業を行っております。
詳細につきましては、長野県金融広報委員会ホームページをご覧ください。

◇金融経済講演会

 開催日 講演テーマ   講 師
2019年11月27日  渋沢栄一の「論語と算盤」で未来を拓く シブサワ・アンド・カンパニー椛纒\取締役
コモンズ投信且謦役会長
渋澤健氏
2019年9月2日 日本、世界の経済見通し  (株)日本総合研究所理事長
翁百合氏
2019年7月29日 気を付けよう!金融トラブル
 〜騙されないで!うまい話にご用心〜
弁護士
住田裕子氏
 2019年2月27日  日本経済のこれから 東京大学名誉教授
伊藤元重氏 
  2018年11月5日  菊地流・魅力的人生のススメ・消費者問題の実態  弁 護 士
菊地幸夫氏
  2018年9月7日 アクティブ・エンディング
 〜大人の『終活』新作法〜
 終活ジャーナリスト
金子稚子氏
   2018年7月4日  人生を楽しくする方程式  数学者・大道芸人
ピーター・フランクル氏

バナースペース

日本銀行長野事務所

〒380-0936
長野県長野市岡田178−8

TEL 026-227-1296
FAX 026-223-0128