ホーム > イベント・お知らせ

イベント・お知らせ

■NEW

現在、お知らせする情報はございません。

       

  • 2018年度
  • 2017年度
  • 2016年度

2019.2.7

知るぽると塾(第2回)

テーマ: 「今さら聞けない社会保障活用術」
講 師: 伊丹 恵理奈 金融広報アドバイザー
主 催: 岡山県金融広報委員会
場 所: 岡山県立図書館
定 員: 30名


2019.2.5

知るぽると塾(第1回)

テーマ: 「人生100年時代の生活設計」
講 師: 小中 英一 金融広報アドバイザー
主 催: 岡山県金融広報委員会
場 所: 岡山県立図書館
定 員: 30名


2019.1.20

笠岡市くらしと消費生活展

 当委員会のコーナーを開設し、金融広報アドバイザーが生活設計や金融トラブルに関するアドバイスや情報提供を行いました。

2018.11.18

作州くせ2018ぼっこう祭

 当委員会のコーナーを開設し、金融広報アドバイザーが生活設計や金融トラブルに関するアドバイスや情報提供を行いました。

2018.11.11

2018 ふるさと勝山もみじまつり

 当委員会のコーナーを開設し、金融広報アドバイザーが生活設計や金融トラブルに関するアドバイスや情報提供を行いました。


2018.10.13

金融経済講演会

テーマ: 「お金について考えよう ~タイゾーの金融経済『超』入門~」
講 師: 元衆議院議員
杉村 太蔵 氏
主 催: 岡山県金融広報委員会
共 催: 岡山県
後 援: 岡山市、財務省中国財務局岡山財務事務所、
金融広報中央委員会
場 所: おかやま未来ホール(イオンモール岡山内)
定 員: 600名


2018.2.22

平成29年度岡山県金融・金銭教育協議会

 岡山県内の教育関係者の方々に多数ご参加いただき、金融・金銭教育の重要性やその進め方等についての講演や金融教育研究校から研究発表等をしていただきました。
 当委員会は今後も継続して各教育現場における金融・金銭教育への取組みをサポートします。金融・金銭教育にご興味のある方は、当委員会事務局までお問い合わせください。


▲帝京大学大学院教職研究科 客員教授
 小関 禮子 氏による講演
「主体的に生きる子どもの育成
~学校における金銭・金融教育の取り組み~」




▲ノートルダム清心女子大学附属幼稚園による研究発表
「心の教育とお金の教育」




▲真庭市立河内小学校による研究発表
「本校における金融教育の実践」



2018.1.28

笠岡市くらしと消費生活展

 当委員会のコーナーを開設し、金融広報アドバイザーが生活設計や金融トラブルに関するアドバイスや情報提供を行いました。

2018.1.18
 
2018.1.19

知るぽると塾

第1回 
テーマ:
「はたらく世代にきいてほしいライフデザインとお金の話」
講 師: 秋山 知成 金融広報アドバイザー
第2回 
テーマ:
「親の終活、私の終活」
講 師: 磯邊 崇 金融広報アドバイザー
主 催: 岡山県金融広報委員会
場 所: 岡山県立図書館
定 員: 各回定員30名


2017.11.19

作州くせ2017ぼっこう祭

 当委員会のコーナーを開設し、金融広報アドバイザーが生活設計や金融トラブルに関するアドバイスや情報提供を行いました。

2017.11.12

金融経済講演会

テーマ: 「介護のミ・カ・タ ~知っておきたい心づもりとお金の準備~」
講 師: タレント
荒木 由美子 氏
主 催: 岡山県金融広報委員会
共 催: 岡山県
後 援: 岡山市、財務省中国財務局岡山財務事務所、
金融広報中央委員会
場 所: おかやま未来ホール(イオンモール岡山内)
定 員: 600名


2017.11.5

2017 ふるさと勝山もみじまつり

 当委員会のコーナーを開設し、金融広報アドバイザーが生活設計や金融トラブルに関するアドバイスや情報提供を行いました。

2017.10.21

総社市消費生活展

 当委員会のコーナーを開設し、金融広報アドバイザーが生活設計や金融トラブルに関するアドバイスや情報提供を行いました。

2017.10.8

勝央町金時祭

 当委員会のコーナーを開設し、金融広報アドバイザーが生活設計や金融トラブルに関するアドバイスや情報提供を行いました。

2017.7.25

平成29年度岡山県金融広報アドバイザー等協議会

 当委員会活動にご協力いただいている金融広報アドバイザー等関係者のみなさまに対して、本年度の活動方針をお伝えするとともに、金融広報アドバイザーの岩崎 りつ子氏より、「金融・金銭教育をもっと学校現場に!」と題しましてご講演いただいたほか、岡山県消費生活センターの消費者教育コーディネーター・消費生活専門相談員の矢吹 香月氏からは、「学校現場における金融教育~『消費者市民社会』に着目して~」と題しましてご講演をいただきました。

  当委員会では、関係諸団体と連携して、今後とも金融教育や広報活動等に積極的に取組んで参りたいと考えております。

 金融・金銭教育にご興味のある方は、当委員会事務局までお問い合わせください。





2017.2.7

平成28年度岡山県金融・金銭教育協議会

 岡山県内の教育関係者の方々に多数ご参加いただき、金融・金銭教育の重要性やその進め方等についての講演や金融教育研究校から研究発表等をしていただきました。
 当委員会は今後も継続して各教育現場における金融・金銭教育への取組みをサポートします。金融・金銭教育にご興味のある方は、当委員会事務局までお問い合わせください。


▲ファイナンシャルプランナー・生活経済ジャーナリスト
 いちのせ かつみ 氏による講演
「子どもはお金が好きやねん!~今、金融教育が必要なワケ!~」




▲玉野市立玉野商業高等学校による研究発表
「本校における『金融教育』~大人になるためのお金と生活の知恵~」



2017.1.19
 
2017.1.20

知るぽると塾

第1回 
テーマ:
「女性のための社会保障活用術」
講 師: 伊丹 恵理奈 金融広報アドバイザー


第2回 
テーマ:
「シニア世代の生活設計」
講 師: 小中 英一 金融広報アドバイザー


主 催: 岡山県金融広報委員会
場 所: 岡山県立図書館
定 員: 各回定員30名


2016.11.22

金融教育公開授業in岡山

 金融教育研究校の玉野市立玉野商業高等学校にて、金融教育に関する実践事例を「公開授業」として公開しました。また、山田 真哉氏を講師としてお招きし、「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?~明日から使える高校生会計学~」と題し講演をしていただきました。

主 催: 金融広報中央委員会、岡山県金融広報委員会、玉野市立玉野商業高等学校
後 援: 岡山県教育委員会、玉野市教育員会


  当委員会では、関係諸団体と連携して、今後とも金融教育や広報活動等に積極的に取組んで参りたいと考えております。

 金融・金銭教育にご興味のある方は、当委員会事務局までお問い合わせください。

2016.11.20

作州くせ2016ぼっこう祭

 当委員会のコーナーを開設し、金融広報アドバイザーが生活設計や金融トラブルに関するアドバイスや情報提供を行いました。

主 催: 作州くせぼっこう祭実行委員会
場 所: 久世エスパス土広場


2016.11.6

2016 ふるさと勝山もみじまつり

 当委員会のコーナーを開設し、金融広報アドバイザーが生活設計や金融トラブルに関するアドバイスや情報提供を行いました。

主 催: 真庭商工会勝山支所
場 所: 勝山文化センター駐車場


2016.10.22

金融経済講演会

テーマ: 「世の中うまい話はない!消費者問題あれこれ」
講 師: 弁護士
菊地 幸夫 氏
主 催: 岡山県金融広報委員会
共 催: 岡山県
後 援: 岡山市、財務省中国財務局岡山財務事務所、
金融広報中央委員会
場 所: おかやま未来ホール(イオンモール岡山内)
定 員: 600名


2016.10.9

勝央町金時祭

 当委員会のコーナーを開設し、金融広報アドバイザーが生活設計や金融トラブルに関するアドバイスや情報提供を行いました。

主 催: 勝田郡勝央町役場
場 所: 勝央町役場2階大会議室


2016.10.1

2016.10.2

第44回くらしと消費生活展

 当委員会のコーナーを開設し、金融広報アドバイザーが生活設計や金融トラブルに関するアドバイスや情報提供を行いました。

主 催: 倉敷市消費生活展実行委員会
場 所: イオンモール倉敷 2階イオンホール


2016.7.15

平成28年度岡山県金融広報アドバイザー等協議会

 当委員会活動にご協力いただいている金融広報アドバイザー等関係者のみなさまに対して、本年度の活動方針をお伝えするとともに、金融広報アドバイザーの佐藤 芳子氏より、「人生を豊かにする金融金銭教育」と題しましてご講演をいただきました。

  当委員会では、関係諸団体と連携して、今後とも金融教育や広報活動等に積極的に取組んで参りたいと考えております。

 金融・金銭教育にご興味のある方は、当委員会事務局までお問い合わせください。




<注>pdf

掲載資料の一部はPDFファイル形式となっており、同ファイルをご覧頂く場合には、閲覧ソフト(Adobe社「AcrobatReader」)が必要です。なお、同閲覧ソフトはこちら(Adobe社ホームページ)からダウンロード可能です(無償)。