事務所長からのご挨拶

事務所長 河村 賢士

日本銀行旭川事務所のホームページをご覧頂き、有難うございます。

日本銀行旭川事務所は、1946年(昭和21年)8月1日、わが国最北の事務所として開設され、70年近くの長きに亘って、常に北海道の道北地域の皆様方とともに歩んでまいりました。まさに当事務所の歴史は、道北地域発展の歴史に重なるといってもよいと思います。

当事務所は、日本銀行の道北地域での拠点として、道北地域全域における日本銀行券(お札)の円滑な供給・流通を支える重要な役割を担っています。また、道北地域に所在する企業、金融機関をはじめ、政府関係機関、市町村等のご協力を得て、地域の経済・金融情勢を把握し、これを金融政策運営等に反映させていただくための「最前線」としての役割を担っています。こうして得られた情報は、定例記者会見で毎月公表しておりますほか、日本銀行が持つ全国や海外の金融経済の動向や金融政策等に関する情報についても、各種講演等の形で地域の皆様にご説明するなど、情報発信・広報活動にも力を入れています。このホームページでも、「金融経済概況」や「短観」など、道北地域の金融経済に関する情報を掲載しています。さらに、金融知識の普及活動(金融広報)にも努めてきております。

今後とも、地域の皆様方から信頼され、親しまれる事務所として、所員一同更なる努力をしてまいりますので、引き続きご支援・ご協力を賜わりますよう、よろしくお願い申し上げます。

平成27年6月22日
日本銀行旭川事務所長
河村 賢士

   
 
Get ADOBE READER

PDFファイルが閲覧できない場合は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerを入手して下さい。
また、ページ上で左のアイコンがある場合は、閲覧するのにAdobe Readerが必要です。