イベント開催予定

現在、参加募集中のイベントはありません。

平成28(2016)年度 イベント開催報告

○「暮らしのセミナー2017」(2月4日開催:いよてつ島屋)

【 講師 】お笑いコンビ パックンマックン

【 講演テーマ 】笑撃的国際交流 〜日米の家庭でのお金模様〜


    「暮らしのセミナー2017」の模様

「暮らしのセミナー2017」は、お笑いコンビのパックンマックンを講師にお招きして、「 笑撃的国際交流  〜日米の家庭でのお金模様〜 」をテーマに開催し、200名の方にご参加頂きました。

まず、パックンマックンの自己紹介に始まり、続いて参加者も、「名前、自分について3つの情報、もし8億円が当たったら」について、ペアとなった相手に自己紹介をして会場は盛り上がりました。

講演会では、英語あり、笑いあり、楽しみながら、お金の使い方に対する日米の考え方の違いについて学ぶことが出来ました。

お話の中で、パックンは、「日本は“ちりも積もれば山となる”のことわざ通り、余ったお金を貯める人が多いが、米国では“Grow Your Money(お金を育てる)”といって、余ったお金は増やすために投資する人が多い」と両国の違いを指摘されました。

また、クリスマスに親から株券をプレゼントされた友人がいたことを紹介され、「米国では、子供の頃から、お金について家族で積極的に話し合う」が、「日本は、お金のことについて話すことを敬遠しがち、もっとコミュニケーションを取りながら、積極的に家族や友達の間で、お金の使い方について話し合うことが大切」と教えて頂きました。

[このページのトップに戻る]

        

○「知るぽると・キッズお金のセミナー」(8月7日開催:いよてつ島屋)

【講師】生活経済ジャーナリスト、「子供のお金教育を考える会」代表 あんびるえつこ 氏

【講演テーマ】参加型講習「お小遣い上手になる! 一生役立つ! 小学生のうちに身に付けたい 3つの『お金の習慣』」


    「キッズお金のセミナー」の模様

まず、親子で「お金のクイズ」に挑戦しました。小学生のうちにかかる費用やスマートフォンのゲーム代、会社で働いてもらえるお給料等について考え、あんびる先生から答えが発表されるごとに歓声が上がりました。

次は、「カレー作りゲーム」にも挑戦しました。ルールに従ってカレーに入れる材料を選び、その理由を話し合いました。限りあるお金の中で、自分にとって本当に必要なもの・欲しいものかを考えながら上手に買い物していくことの大切さを学びました。

また、グループに分かれて「広告仕分けゲーム」を行いました。広告に書かれている言葉を、「商品を説明した言葉」と「買いたい気持ちにさせる言葉」の2つに仕分けていきました。 あんびる先生は、「言葉に惑わされて不必要なものまで買ってしまわないよう、商品そのものを見て決めることが大切だ」と話されました。

そのほか、「取り放題ゲーム」では、希少性のあるお金や資源は、計画的によく考えて使っていくことが大切だと学んだほか、実際に「お小遣い帳」をつける練習にも親子で一生懸命取り組みました。

最後に、あんびる先生は、「3つの『お金の習慣』とは、@よく見ること、A2つの目で考えること、B振り返ることであり、この習慣を身に付け、自分がどんなことにお金を使うのがよいことなのか、分かるようになって、お小遣いを上手に使える中学生になってください」と締めくくられました。

講演後、子ども達からは、「とても楽しかった。ゲームを通してお金の大切さがよくわかった。お金の3つの習慣について、勉強できてよかった。これからのお金の使い方に活かしたい。」また、保護者からは、「親子でお金について考える良いきっかけになった。子供にとても分かり易い内容だった。ワーク形式で親子で楽しく学ぶことができて良かった。」など大変好評を博しました。

[このページのトップに戻る]

        

○「知るぽると・キッズ体験学習講座」(7月25日〜26日開催:日本銀行松山支店、伊予銀行、愛媛銀行、愛媛信用金庫
  <連携開催順>)


「キッズ体験学習講座」の模様

夏休みに親子でお金の役割や銀行の仕事を学べる体験講座を、今年度も上記3つの金融機関との連携により開催しました。

日本銀行では、店内見学のほか、お金の貸し借りに関する講話を通して、お金や勤労の大切さについて親子で考えて頂きました。また、お札に隠されたひみつなども、楽しく学んで頂きました。

各金融機関では、店内見学に加え、本物のお金の重さを体験したり、お札を数える練習や名刺交換を体験したほか、銀行の業務やおこづかいの上手な使い方を学ぶなど、たくさんの親子が豊富なカリキュラムを満喫されました。

参加者からは、「お札のことを色々と教えてもらった。知らないことが多くて『お札ってすごい!!』と思った」、「お金のことを親子で勉強するよい機会となった」等の感想が寄せられ、好評を博しました。

[このページのトップに戻る]