知るぽるとの「ぽると」とは「港」・「入り口」で、くらしに役立つ身近な情報が集まる「港」、お金に関する知識の「入り口」の情報サイトです。         (更新日:2018.12.10)
矢口家は、「知るぽると」の活動をサポートしてくれる7人(+1匹)家族です。

  ♪♪知るぽるとファミリー♪♪  はじめまして、矢口家です!

 「知るぽると」は金融広報委員会の愛称です。「知るぽると」の「ぽると」は、イタリア語等で「港」・ 「入口」を表します。
おかねの情報や知識が集まる「港」として、また身近な金融情報の「入口」としてご活用ください。

HOME 茨城県金融広報委員会について 講師派遣 イベント情報 金融・金銭教育 金融学習グループ    リンク   

 新着情報 

2018年11月11日(日)「金融経済講演会&FPの日フォーラム」を開催しました。
  数学者・大道芸人のピーター・フランクル氏の講演会には、約140名の方にご来場いただき盛況でした(テーマ:人生を楽しくする方程式)。

2018年8月21日(火)に「茨城県・教員のための金融教育セミナー」を開催し、金融教育研究校の古河市立総和中学校および茨城県立取手第一高等学校から、金融教育の実践事例をご発表いただきました。

2018年6月14日(木)に2018年度の「金融広報関係者協議会」を開催しました。「金融・金銭教育研究校」、「金融学習グループ」および「金融広報推奨事業補助対象市町村」の方々にご出席いただき、本年度の活動方針を踏まえた金融に関する広報および消費者教育活動の効率的かつ具体的な進め方等について協議しました。

2018年5月17日に2018年度の「委員総会」を開催し、本年度の活動方針等を決定しました。

2018年度に活動していただく「金融・金銭教育研究校」および「金融学習グループ」が決まりました。

2018年2月14日(水)に常陸大宮市立大宮中学校において、常陽銀行と共催で出前授業を行いました。

2018年2月24日(土)に「くらしに役立つ金融セミナー」を開催しました。元衆議議員の杉村太蔵氏に、「人生100年時代のタイゾー流キャリアと資産形成の極意」をテーマにご講演いただきました。

2018年2月14日(水)に「第50回「おかねの作文」コンクール(中学生)(2017年)」入賞者の表彰式が日立市立十王中学校で行われました。同校の植木柚来里さんが50回記念特別賞、木川田和誠さんが佳作を受賞しました。


 
茨城県金融広報委員会
〒310-8639 水戸市南町2-5-5(日本銀行水戸事務所内)  
TEL.029-224-2734  FAX.029-222-1036
E-mail.mito@boj.or.jp (メールを送信いただく場合は、電話番号等連絡先を記載していただきますようお願いします)


 資産運用、年金、保険などの個別のご相談・ご照会には応じかねますので、あらかじめご了承下さい。  

▲日本銀行水戸事務所のトップページへ戻る