わかりやすい金融情報で
ゆとりあるくらしの設計をお手伝い
HOME>イベント情報
イベント情報

1.金融・経済講演会
 県民の皆さんに、暮らしに身近な金融に関する知識や情報をわかりやすく提供するため、著名な講師を招いて無料講演会を、年1回開催しています。

 現在、ご案内中のイベントはありません。

■過去の実績
2017年度
日 時
場 所
講 師
テーマ
2017年11月29日(水)13:15〜14:50
高知県立県民文化ホール(オレンジホール)
大竹 文雄 氏
「暮らしに役立つ行動経済学」
〜正しく判断するために知っておくべきこと〜

2016年度
日 時
場 所
講 師
テーマ
2016年11月9日(水)13:15〜14:50
高知県立県民文化ホール(オレンジホール)
宮川 俊二 氏
「今、求められる消費者の自立」
〜ニュースキャスターからみた視点〜

2015年度
日 時
場 所
講 師
テーマ
2015年11月30日(月)13:15〜14:50
高知県立県民文化ホール(オレンジホール)
パックンマックン
「苦労を笑いに変えるコミュニケーション術」
〜コミュニケーションとお金の大切さ〜


2.その他のイベント
■過去の実績
◎一般消費者向けセミナー
日 時


場 所

テーマ
講 師



2013年 7月  @11日(木)  A18日(木)  B25日(木)
  各回ともに 18:00〜19:00(受付開始17:45)

日本銀行高知支店(高知市本町3−3−43)

@7月11日 「金融緩和時代における生活設計」
  講師:金融広報アドバイザー 浦田 健治
A7月18日 「金融緩和時代におけるお金の運用術」
  講師:金融広報アドバイザー 森 敬嗣
B7月25日 「金融緩和時代における住宅購入術」
  講師:金融広報アドバイザー 仁井田 幸裕


◎金融教育フェスティバル
 子どもから大人まで楽しく学べる体験型イベントを、全国各地で開催しています。
日 時
場 所
内 容
2010年7月25日(日)10:00〜17:00
高知会館
T.暮らしに役立つ講演会
 @講 師:ダニエル・カール 氏(山形弁研究家)
   テーマ:「ダニエルが語るお金の魅力」
 A講 師:和泉 昭子 氏(FP/生活経済ジャーナリスト)
   テーマ:「老後を安心して暮らすために」
 Bトークセッション:ダニエル・カール氏×和泉昭子氏

U.親子のためのおかねの広場
 @おかねの仕事体験(中央銀行業務の体験、カレー作りゲーム)
 A豆しばとおかねのことを学ぼう
 B自由参加コーナー(貯金箱作り、おかねクイズ など)

V.教員向けセミナー
 @講 師:大杉 昭英 氏(岐阜大学教育学部教授)
   テーマ:「新学習指導要領における金融教育の進め方」
 A実践報告:吉村 恵一 氏(高知市立介良小学校校長)
   テーマ:「ススメ!ケラの金銭教育」
 B実践報告:井沼 淳一郎 氏(大阪府立福泉高等学校教諭)
   テーマ:「高校で本当に必要な学びとは何か─スキルと
         ネットワークの形成をキーワードに授業を変える─」
 Cワークショップ講師:いちのせ かつみ 氏(FP/生活経済ジャーナリスト)
   テーマ:「世界一おもろいお金の授業!必要なモノと欲しいモノ」
金融教育フェスティバル金融教育フェスティバル金融教育フェスティバル


◎金融教育公開授業
 学校の授業を教育関係者や保護者などに参観していただくとともに、著名な講師による講演などを行う催しです。
日 時
場 所
講 師
テーマ
2011年2月5日(土)13:45〜15:35
高知市立介良小学校
いちのせ かつみ 氏(FP/生活経済ジャーナリスト)
「子どもはお金が好きやねん!今、金融教育が必要なワケ」

日 時
場 所
講 師

テーマ
2011年2月16日(水)10:50〜14:45
高知県立伊野商業高等学校
加賀屋 克美 氏
(有限会社 加賀屋感動ストアーマネージメント 代表取締役)
「日米のディズニーで学んだ感動のサービス」


■作文コンクールなど
 全国の中学生、高校生、教育関係者を対象とした作文コンクールを年1回開催しています。
名称 対象
「おかねの作文」コンクール 中学生
「金融と経済を考える」高校生小論文コンクール 高校生
「金融教育に関する小論文・実践報告コンクール」 教員等


高知県金融広報委員会とは講師派遣金融学習グループ金融・金銭教育研究校イベント情報お役立ち情報リンク