わかりやすい金融情報で
ゆとりあるくらしの設計をお手伝い
HOME>金融学習グループ
金融学習グループ

 気のあったグループで「老後の生活設計」や「金融トラブルに巻き込まれないための知識」などについて学んでみませんか?

1.金融学習グループの概要
 暮らしに身近な金融経済知識等を身につけるため、自主的に学習活動を行うグループを支援しています。
 カリキュラムの作成や学習の進行は、当委員会や金融広報アドバイザーがお手伝いいたします。
 詳細は、当委員会事務局へお尋ねください。


サポート内容
学習に役立つ各種資料の提供や貸出
講師派遣
活動経費を一部助成(使途制限あり)
学習期間 原則1年間(活動実績に応じて3年間まで延長可)
人 数 原則15名以上
その他 毎年度末に活動内容について当委員会にご報告いただきます。


2.県内の金融学習グループ
設定期間 市町村 グループ名
2009年度〜2011年度 高知市 ゆうあいクラブ
過去の金融学習グループ一覧(PDF 79KB)


3.学習テーマ事例
・金融経済の基礎知識
・金融商品のしくみ
・悪質商法の被害予防法
・多重債務を防ぐために
・ライフプランの立て方
・家計簿記帳の大切さ
・教育資金・住宅資金
・年金・税金のしくみ
・生命保険・健康保険・介護保険
・学校における金融教育について
・親子で学ぶ金融教育
・こどものお小遣いについて


4.金融学習グループの新規募集
 当委員会は、新しい「金融学習グループ」を募集しています。比較的少人数(原則として15名以上)でも活動可能で、随時応募できます(年度の途中から、いつでも活動を開始することができます)。最近の例としては、子育てサークル、老人クラブ、婦人団体、その他地域の仲間やサークルなど、気の合った仲間が集まって、金融学習グループとして活動しています。お気軽に事務局までお問い合せください。


高知県金融広報委員会とは講師派遣金融学習グループ金融・金銭教育研究校イベント情報お役立ち情報リンク