わかりやすい金融情報で
ゆとりあるくらしの設計をお手伝い
HOME>高知県金融広報委員会とは
高知県金融広報委員会とは

1.活動内容
 高知県金融広報委員会(事務局:日本銀行高知支店内)は、健全で合理的な家計運営のために、中央組織の金融広報中央委員会をはじめ、高知県、四国財務局高知財務事務所、県内金融機関等と協力し、中立公正な立場から暮らしに身近な金融に関する幅広い広報・学習支援活動を行っています。

■金融経済情報の提供
 私たちの暮らしを取り巻く金融環境が大きく変化する中で、私たち消費者は自己責任が一段と強く求められるようになってきています。そこで、多様な金融商品やサービスに関する情報、税金・年金・各種保険給付制度等について、各種刊行物の提供やビデオの貸出、講演会の開催等を通じて分かりやすく提供しています。
刊行物や資料の提供
ビデオの貸出
金融経済講演会の開催

■金融経済に関する学習支援
 ものやお金、金融、経済、社会の仕組みについて、正しい理解と的確な判断力を身に付けることによって、豊かな生活、充実した老後を送ることができるようにアドバイスをさせていただきます。
 また、生徒・児童それぞれの発達段階に応じて、金融や経済についての正しい知識や、お金やものに対する健全な価値観を身につけるお手伝いもしています。
学習会等への講師派遣
金融学習グループの活動支援
金融・金銭教育研究校の活動支援


2.あゆみ
 高知県金融広報委員会は、昭和32年に「高知県貯蓄推進委員会」として発足しましたが、時代とともに経済金融情勢が変化していく中で、その活動内容も、当初の「経済発展を支える投資活動の裏付けとしての貯蓄の奨励」から、「金融分野における消費者教育を中心とする広報」へと軸足を移しています。近年では、「金融経済情報の提供」と「金融経済学習支援」を主たる活動目的として、県民の皆様の健全で合理的な家計運営のお手伝いをしています。
 この間、委員会の名称も、平成11年には「高知県貯蓄広報委員会」、平成13年には「高知県金融広報委員会」と改め、現在に至っています。


3.組織
■相互連携図
活動の相互連携図

■構成メンバー
会 長 日本銀行高知支店長
顧 問 高知県知事、四国財務局高知財務事務所長
委 員
四国銀行頭取、高知銀行頭取、ゆうちょ銀行高知店長、みずほ銀行高知支店長、阿波銀行高知支店長、百十四銀行高知支店長、伊予銀行高知支店長、徳島銀行高知支店長、香川銀行高知支店長、愛媛銀行高知支店長、高知信用金庫理事長、幡多信用金庫高知支店長、高知県信用農業協同組合連合会理事長、高知県信用漁業協同組合連合会会長、商工組合中央金庫高知支店長、農林中央金庫高松支店高知営業所長、四国労働金庫高知支店長、高知県銀行協会常務理事、生命保険協会高知県協会会長、日本証券業協会証券投資推進委員、高知新聞社代表取締役社長、NHK高知放送局長、高知放送代表取締役社長、テレビ高知代表取締役社長、高知さんさんテレビ代表取締役社長、高知県公民館連絡協議会会長、高知県連合婦人会会長、四国財務局高知財務事務所総務課長、高知税務署長、高知県文化生活部長、高知県文化生活部県民生活・男女共同参画課長、高知県農業振興部環境農業推進課長、高知県教育委員会生涯学習課長、日本銀行高知支店次長



高知県金融広報委員会とは講師派遣金融学習グループ金融・金銭教育研究校イベント情報お役立ち情報リンク