所長メッセージ

短観(19/6月調査)でみる富山県の景気動向
日本銀行では、7月1日に「短観(2019年6月調査)」を公表しました。
以下では、6月短観の結果 から、県内企業の業況感や事業計画をみていきます。
ポイントは、以下の通りです。
(1)業況判断DI(全産業)は+8と前回調査(19/3月。以下同じ。)の+12から4%ポイント悪化し、2期連続の悪化となりました。
── 業種別にみると、製造業が+3と、前回の+14から▲11悪化したのに対し、非製 造業は、+13と、前回の+10から小幅の改善となり、対照的な動きとなりました。
(2)2018年度の売上高、収益等の実績(全産業)については、売上高は前年度比+4.6%と9期連続の増収、経常利益は前回調査時の予測を上回る+31.8%と、3年振りの増益となりました。
(3)2019年度事業計画(全産業)をみると、売上高は前年度比微増(+1.6%)を見込む一方、経常利益については、人件費や原材料費の上昇の影響等から減益(▲9.6%)の計画となっています。また、設備投資については、ほぼ前年度並み(▲2.8%)となっています。
(4)雇用人員判断DI(北陸3県・全産業)は、非製造業を中心に、引き続き大幅な「不足」超の状態が続いています(前回▲41→今回▲36)。

 過去のメッセージ一覧
 全文を読む(PDF)
新着情報
2019年7月16日
「所長ボイス」を更新しました
2019年7月5日
富山県金融経済クォータリー 夏[PDF:356KB]
2019年7月3日
「所長メッセージ」を更新しました
2018年5月1日
日本銀行富山事務所サイトをリニューアルしました


公表予定
2019年11月
富山県金融経済クォータリー2019年秋


お知らせ

金融・経済に関する無料講師派遣のご案内

日本銀行の関与を装った不審な連絡・勧誘・ウェブサイトなどにご注意ください。

日本銀行富山事務所
〒930-0046 富山県富山市堤町通り1丁目2番26号 北陸銀行本店内2F
TEL 076-424-4471  FAX 076-494-1158
E-mail:toyama@boj.or.jp

所長ボイス

2019年7月16日(火)

夏の支店長会議に参加しました
 先週8日に本店で開催された夏の支店長会議に参加しました。全国的には、「わが国の景気は、輸出・生産面に海外経済の減速の影響がみられるものの、所得から支出への前向きの循環メカニズムが働くもとで、基調としては緩やかに拡大している」ということですが、地域的な産業構造の違い、すなわち、海外経済の影響を大きく受ける輸出関連産業のウェイトの大きさ等により、地域毎に景況感が異なるということを実感しました。北陸は比較的海外経済の影響が大きい部類に入りますので、今後の動向を注視していく必要があります。

過去の所長ボイス一覧

日本銀行

日本銀行金沢支店

知るぽると

Get Acrobat Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。バナーのリンクから、Adobe Acrobat Readerをダウンロードしてください。