事務所長のページ

ごあいさつ

日本銀行富山事務所のホームページをご覧頂き有難うございます。

日本銀行富山事務所は、昭和20年8月1日に開設しましたが、翌2日には富山大空襲に遭遇、県民の皆さまと一緒に県経済の復興に向けて汗を流すことが初仕事になったという歴史を持っています。
その後、戦後の復興期、高度成長期、バブル期、平成と、常に県民の皆さまに支えられながら、銀行券の安定的供給、地域金融経済動向の調査、地域の皆さまへの正確な金融経済情報の提供、金融・金銭教育の実践、といった業務に取り組んで参りました。
現在、富山県経済の特徴の取りまとめ、当地金融経済情勢を取りまとめた富山県金融経済クォータリーの公表、折々の経済の話題に関するエッセイ「所長のメッセージ」の作成、金融・経済に関する無料講師派遣富山県金融広報委員会事務局としての活動、などをしています。
今後とも、美しい立山連峰を仰ぎ見られる当地で、事務所員一同、県民の皆さまのお役に立てる活動をしていきたいと考えております。
ご意見、ご要望などございましたら、どうぞ遠慮なくお寄せください。

日本銀行富山事務所長 工藤 治


略歴

工藤 治 (くどう おさむ)
昭和37年6月20日生 秋田県出身
出身校 富山大学経済学部
昭和60年4月 日本銀行入行
平成13年7月 大阪支店調査役
15年11月 文書局調査役
16年7月 文書局企画役
18年7月 大分支店次長
20年7月 文書局企画役
25年2月 広島支店次長
27年9月 文書局企画役
29年6月 富山事務所長



このページのトップへ