このページの本文へ移動

佐賀県金融広報委員会について

佐賀県金融広報委員会とは

佐賀県金融広報委員会は、佐賀県経済の健全な発展と豊かな県民生活の実現に貢献するために設立された団体です(会長:佐賀県知事)。

 

金融広報中央委員会(事務局:日本銀行情報サービス局)や佐賀県、福岡財務支局佐賀財務事務所、日本銀行佐賀事務所、民間金融機関、民間団体などと協力し、県民の皆様に中立・公正な立場から、暮らしに身近な金融や経済に関する情報提供を中心とした広報活動や学校などでの金融・金銭教育活動の支援を行っています。

 

主な活動としては、「金融広報アドバイザーの派遣」、「金融・金銭教育研究校への支援」、「講演会やセミナーなどのイベント開催」、「ホームページや刊行物による情報提供」、などです。

 

令和2年度の活動方針および活動計画については、以下をご参照下さい。

表 令和2年度の活動方針および活動計画
令和2(2020)年度 活動方針(PDF:98KB) 活動計画(PDF:196KB)

 

また、愛称は「知るぽると 佐賀」です。“ぽると”はイタリア語で『港』、フランス語で『入口』を意味します。「知るぽると」は、お金の情報が集まる『港』として、お金の知識の身近な『入口』として、佐賀県金融広報委員会の活動を表しています。

矢口家全員集合のイラスト

詳しい内容をお知りになりたい方は、当委員会事務局までお問い合わせ下さい。

表 委員会事務局のお問い合わせ先
事 務 局 佐賀県県民環境部くらしの安全安心課内
住所

〒840-0815
佐賀県佐賀市天神三丁目2-11 アバンセ3階

電話番号 0952-25-7059
FAX番号 0952-24-9567
E-mail saga@shiruporuto-net.jp