新着情報

公表予定
2022年11月
「富山県金融経済クォータリー(2022年秋)」

所長メッセージ

短観(2022年6月調査)の結果(富山県分)
(1) 業況判断DI(全産業)は、前回調査(2022年3月、以下同じ)の▲1から、0に改善。先行きは、▲4と悪化する見通し。
 ── 業種別にみると、「最近」は製造業が不変、非製造業が改善。「先行き」は製造業が改善する一方、非製造業は悪化する見通し。

(2) 2021年度の事業計画(全産業)は、売上高は前年比+5.7%と3年振りの増収となった。経常利益は前年比▲78.9%と3年連続の減益となった。売上・収益いずれも前回調査から下方修正。設備投資については、前年度比+7.8%と4年振りの増加となった。
 2022年度については、売上高は前回調査から上方修正され、前年比+4.7%と2年連続の増収計画。経常利益は前回調査から下方修正されたが、前年比は+8.9%と4年振りの増益計画。設備投資は前回調査比小幅の下方修正となったが、前年比では+7.4%と2年連続で増加する計画となった。

 過去のメッセージ一覧
 全文を読む(PDF)



お知らせ

金融・経済に関する無料講師派遣のご案内

日本銀行やその役職員の関与を装った不審な連絡・勧誘・ウェブサイト・SNSアカウントなどにご注意ください

日本銀行富山事務所
〒930-0046 富山県富山市堤町通り1丁目2番26号 北陸銀行本店内2F
TEL 076-424-4471  FAX 076-494-1158
E-mail:toyama@boj.or.jp

所長ボイス

2022年8月1日(月)

富山納涼花火大会
 8月1日、富山市内を流れる神通川で大きな花火大会が開催されます。新型コロナの感染拡大により2年連続で開催中止となったあとの3年振りの開催です。もともとは、今から77年前の昭和20年8月1日から2日にかけて富山を襲った大空襲の犠牲者の鎮魂と平和への願いを込めて始まったと聞きました。
 日本銀行富山事務所は、昭和20年8月1日、戦時中の官公庁、金融機関との連絡・調整の必要等から開設されました。その開設当日の夜半、空襲により事務室を焼失しています。終戦を挟んだ9月1日には業務を再開していますが、この間、どのような苦労があったのかは想像するしかありません。その後、現在にいたる77年間、日本銀行の拠点として役割を果たし続けることができているのは、地元の皆さんのご理解、ご支援があったからこそだと思います。
 富山大空襲の犠牲者の鎮魂、平和への願い、新型コロナ感染の克服、地元の皆さんへの感謝。さまざまな想いを抱きながら、今夜の花火大会を静かに楽しもうと思います。

過去の所長ボイス一覧


日本銀行

日本銀行金沢支店

知るぽると

Get Acrobat Reader
PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Readerが必要です。バナーのリンクから、Adobe Acrobat Readerをダウンロードしてください。