このページの本文へ移動

事務所長のページ

所長から「ちょっと一言」

2020.10.20

投資は身近なもの

先月、佐賀県金融広報委員会主催の講演会で、お笑い芸人「パックン・マックン」のお話を聞く機会がありました。お金に関する考えや行動の日米比較がテーマでしたが、特に印象的だったのが、「投資は身近なもの」という考えでした。多くの日本人は投資を自分とは関係がないものと考えがちですが、米国人は将来の所得を増やす普通の方法と捉えているとのこと。例えば、株式投資も、資格取得や英会話教室への参加といった「自分への投資」も、将来の所得を増やす方法という意味では同じで、とても身近なものという内容でした。わが身を振り返ると、最近は「消費」だけで「自分への投資」をすっかり忘れていたことに改めて気付かされてしまいました。

所長から「ちょっと一言」一覧

2020.10.12

佐賀県経済のいま

10月に入って過ごしやすい日々となり、雲一つない秋晴れがみられるようになりました。今年は春から新型コロナウイルス感染症が拡大する中で、長梅雨、8月まで続いた酷暑、更には相次ぐ大型台風の襲来と、例年にない厳しい気候となりました。この間、佐賀県の経済も、全国と同様に、かつてない厳しい状況が続いています。ただ、最近の経済指標をみますと、多くの分野でこれまでの悪化が底を打ち、徐々に持ち直しの動きが広がり始めています。もちろん、コロナ禍が続く下で、先行きの不透明感が解消したわけではありませんが、佐賀の空に健やかな青空が戻ってきたように、佐賀県の景気にも徐々に明るさが戻ってくるとみています。

2020.10.1

新コーナーを始めます!

当事務所では、ホームページのリニューアルに合わせて、“所長から「ちょっと一言」”というコーナーをスタートします。このコーナーでは、当事務所が皆さんにより身近に感じてもらえるよう、日々の仕事や佐賀での生活の中で感じたこと、金融・経済で気になったことなどを折々に発信していくつもりです。ネタ探しは大変ですが、ご興味を持っていただけるよう頑張りますので、お読みくだされば幸いです。