日本銀行高知支店
 
トップページ > 日銀高知支店ではどんな仕事をしているの? > 沿革

開設 昭和18年11月10日

高知支店は、地元の熱心な誘致活動もあって松山、高松に次ぐ四国3番目の支店として開設しました。


もっとも、最初の支店は金庫館を除き、昭和20年7月に空襲で焼失し、当時の写真も残っていません。
開設当時の営業所 戦災で消失した営業所跡
(右手前建物は焼け残った金庫館)
昭和23年5月営業所新築
営業所新築の2年前には、南海大地震が発生し、昭和24年には隕石が落下と大変でした。また、全国的に有名なよさこい祭りが昭和29年8月に始まりました!!
営業所外観 営業所内
昭和43年11月現営業所改築
現在の支店は、敷地面積が4,122.63平方メートル。建物延面積面積3,340.09平方メートルの2階建です。

Topページのトップへ戻ります




Copyright Kochi branch, Bank of Japan All Rights Reserved